サラダ・カット野菜のことなら株式会社旭物産

会社案内

品質へのこだわり

品質および安全性に優れた商品を提供するため、弊社では様々な取り組みを行っております。
施設内では、たとえ事務部門の職員であっても全員が白衣と帽子を着用し、交差汚染を防止するなど食品の安全性とクオリティを追及しています。

ISO9001 全工場認証の取得

2001年春に弊社はISO9001の認証を受けました。ISOは国際的に定められた品質管理と品質保証の統一基準で、認証後も年に一回審査が行われます。

初回登録日:2001年4月20日[2001年5月4日]
適用規格:JIS Q 9001:2015 (ISO9001:2015)
対象範囲:サラダ・カット野菜の製造、もやしの製造、ツマ(付け合せ野菜)の製造
審査機関:SGSジャパン株式会社
登録機関:JAB(The Japan Accreditation Board For Conformity Assessment)、UKAS(United Kingdom Accreditation Services)

FSSC22000 全工場認証の取得

FSSC22000は、フードチェーンのあらゆる組織のための食品安全マネジメントシステムの規格ISO22000、一般衛生管理の技術仕様書、および、FSSCの追加要求事項を認証する制度です。
弊社では、すべての工場でFSSC22000の認証を取得しております。